オンラインブランド保護サービス

 今日のホットなECサイトやSNSなどをグローバルに監視でき、お客様のご要望に合わせた形で熟練したコンサルタントがベストなソリューションを考案します。

ECサイト監視サービス 概要紹介

SNS監視サービス 概要紹介

特徴

 IP FORWARDの「日本・中国弁護士」×「調査」 × 「IT」を活かし、侵害行為に対するアクションを年間サービスとしてご提供します。

 そして、他社にはない強みとして、オンラインからオフラインの対策(テスト購入・実地調査・法的措置)までをスムーズに、かつタイムリーに実行できるかというところに注力しており、ワンスルーでコンサル・サポート・実現までフォローします。

・ECサイトの監視対象は、全世界150サイト以上(拡張可能)

・SNS・独立サイト監視も可能

・自社開発クローラーにより、柔軟な情報収集を実現

・情報収集後は、アルゴリズムと専門担当者による高精度なチェック

・ニセモノと断定できない出品に対しても商品購入代行でアプローチ

・定期的な状況報告と、未来を見据えた戦略を提案

・全仕様について、カスタマイズ可能(出品価格の収集のみも可能)

導入されたお客様の声

こちらのページをご覧ください。


商品購入代行サービス

 ECサイトでの出品情報のみでは、ニセモノであるのか断定できないことがあります。このような場合に、商品を購入して、鑑定することをおすすめします。知財侵害対策を目的とした購入であると出品者に察知されないように、配送先住所を工夫しています。日本・中国に限らず、主要国にて購入することが可能です。(対象国順次拡大中)
 このサービスは、オンラインブランド保護サービスの契約がない方でも、適宜ご対応いたします。