中国各地の摘発担当当局、税関、裁判所、ECプラットフォーム、その他公的機関とのコミュニケーション、表敬訪問、意見交換会などに関して、アレンジすることが可能であります。

通常の対応ステップ

対象の選定ロビイング対象の当局を選定。
アポ入れ対象の当局に対して連絡を行い、アポ入れなどを行い、訪問などの可能性や日程を確認。
資料や訪問の事前準備訪問時の具体的な発表資料や協議事項を確定。また訪問時のスケジュールや移動手段等を手配。
訪問の実施実際に当局を訪れ、意見交換や資料発表を実施。