弊方では、中国での会社設立にかかる各種サービスをご提供することが可能で、詳細は以下の通りになります。

会社設立方針のご相談

中国で会社を設立する際、基本的には「合弁会社」と「独資会社」の二通りの会社形態から選ぶことになります。これら会社形態、及び、取得されたい経営許可範囲の内容によって、必要書類、費用、所要時間も異なりますので、貴方の事業内容を予め把握させていただいて、最適な会社形態及び経営許可範囲をご提案申し上げます。

会社設立の代行手続き

確定した設立方針に従い、設立手続きを代行いたします。

許認可取得、法務サポート

中国では、例えば、美容関係、飲食関係、医療関係、人材関係の事業を行う場合、会社設立するだけでは営業することはできず、別途、許認可を取得する必要があります。こうした許認可についても、弊方にて代行取得することが可能であります。

項目料金相場
1.会社設立方針案のご相談原則無料
2.会社設立の代行手続き5万元程度/1社(実費別)
3.許認可の取得代行手続き2〜3万元程度〜/1許認可(実費別)

※上記実費は翻訳費用、郵送費用、会社印の制作費用などを指しており、1 会社あたり、数千元程度の実費が発生致します。 ※上記価格は目安でございまして、設立すべき会社の登記場所によって、若干変わることもございます。 ※「許認可の取得」の費用はあくまでも一般的な相場であり、取得が必要な場合は、別途、お見積りをご提示させていただきます。